CATEGORY

雑記

  • 02/06/2022
  • 02/06/2022

コロナで家族の会話が病み始めて(笑)…恐怖に次女がおののく話

9時58分。 「あれ、今日は教会に行かないの?」と、私は長女に問いかけました。日曜日の遅い朝食を取るために食卓に着いていました。私はまだ寝ぼけ眼で、子どもと主人が朝食を準備してくれたのです。 「今日は…」と、長女が言いかけた時、 「そっかぁ」と答えを […]

  • 01/25/2022
  • 01/26/2022

ドイツで最強の日本人、見~つけた!いつ話してもこいつには敵わない…

いつ話してもこいつには敵わない…と思える悪友がいる。悪友だと言い切るのには、訳がある。だって、私はこの人の生き方は絶対に真似したくないからだ。そう思っていながら、彼女をうらやんでいる自分がいる。悔しい。 今回は、そんな魅力的な私の友人を紹介します。 […]

  • 01/01/2022
  • 01/01/2022

【元旦・1月2日限定】「フローエス・ノイエス・ヤー(Frohes neues Jahr)ごっこ」とは?

あけましておめでとうございます。 新年が始まりました! 天気もそれほど変わらないのに、昨日までとちょっと気分が違うのは、「新年」の威力。なにかしら新鮮な気分にさせてくれます。 この新鮮な気分をおすそ分けをしてくれるのが、「フローエス・ノイエス・ヤー( […]

  • 12/27/2021
  • 12/27/2021

【2021年のクリスマスを振り返る】コロナだから…クリスマスでの両親の心情に変化が!

「クリスマスは家族と一緒に過ごすもの」というドイツ流のクリスマスにはすっかり慣れましたが、コロナ禍とあっていろいろと行動が制限されました。 でもそれがかえって家族との貴重な時間を過ごす機会になることも。 2021年の我が家のクリスマスの覚書として書か […]

  • 12/25/2021
  • 12/25/2021

【クリスマスイブ】withコロナでもクリスマスを楽しめる?【個人談】

新型コロナウイルスに振り回されたクリスマスイブでした。新型コロナウイルスにより街中、教会の礼拝などに規制がかかっていても、クリスマスはせめて祝いたいという気持ちがドイツ人は強いです。ドイツ人にとってクリスマスは年に一度の家族が集まるイベントで、日本の […]

  • 11/06/2021
  • 11/07/2021

個人主義のドイツ人は私たちが気にするほどに気にしていないかも【後日談あり】

「人の話、聞いてたの?」と言ってお子さんを怒ったことありますか。 私は先日、そう言って私のもうすぐ10歳になる娘を怒りました。 習い事が予定よりも早く終わったら、待ち合わせ場所に来て、と約束していたはずでした。しかも、忘れないようにと、時間を分けて何 […]

  • 10/29/2021
  • 10/31/2021

10月最後の日曜日はお墓参り…いえ、墓掃除に行ってきました!

10月下旬の我が家の恒例行事は、お墓参りです。 墓地がある町、ボッパードまでは車で2時間ほどの日帰り旅行になるのですが、 お墓参りらしくないですよ、うちのお墓参りは。 私たちのお墓参りは、庭仕事に近く、かなりの重労働なのです。 ラインの川沿いにある小 […]

  • 10/16/2021
  • 10/16/2021

ドイツ人夫が日本語の夢を見た理由とは?外国語学習に大事なこと

あなたは外国語で夢を見たことがあるでしょうか。 憧れの海外の有名スターと何語かわからないけど話せた!という夢とは違います。 外国語を理解して、自身もその言語を話しているという夢です。 外語語で夢を見ることは、、外国語の勉強に没頭しているときにあるんで […]