「第21回ニッポン・コネクション」の映画以外の楽しみ方!イベント情報

2021年6月1日~6日までオンラインで開催される「第21回ニッポン・コネクション」。実はこの映画祭では映画の上映にとどまらず、日本文化を紹介する各種イベントも用意されています。
つまり「ニッポン・コネクション」は日本文化をトータルで知ってもらおうというサービス精神にあふれた映画フェスなんです!

当映画祭に出品作品されている監督のトークセッションに、映画やマンガ、お料理教室に茶道などのワークショップ、影絵のパフォーマンスにコンサートなど。みんなでラジオ体操なんて茶目っ気のあるイベントも!

今回は、「第21回ニッポン・コネクション」で映画鑑賞以外の楽しみ方として、開催予定のイベントの一部を紹介します。

ばどほん

「ニッポン・コネクション」にはこんな楽しみ方もあるんだと知っていただければ嬉しいです。

「ニッポン・コネクション」とは?

「ニッポン・コネクション」は最大規模の日本映画祭

「ニッポン・コネクション―Nippon Connection」海外で行われる日本映画祭のなかでも最大規模を誇る映画祭です。

ドイツのフランクフルトで毎年行われて、今年で21回目になります。

6月1日~6日までオンラインで開催

「第21回ニッポン・コネクション」の開催期間は、2021年6月1日から6日までです。新型コロナウィルスの影響から、オンラインでの開催になります。

映画上映はビデオ・オン・デマンドにて、ワークショップや講演、コンサートはオンライン配信になります。

「ニッポン・コネクション」の映画以外の主なイベントとは?

映画人トーク

「第21回ニッポン・コネクション」で上映される映画作品の監督とのトークセッション。

監督ごとのセッションで、監督自らが作品を紹介して、参加者が参加できる質疑応答もあります。

予定されるトークセッションの監督と映画祭の出品作品名は次の通りです。

  • Anschul Chauhan 監督:『コントラ』
  • Julien Faraut 監督:『The Witches Of The Orient』
  • 岩井澤健治 監督:『音楽』
  • 深田晃司 監督:『よこがお』
  • 西川美和 監督;『すばらしき世界』
  • 諏訪敦彦 監督:『風の電話』
  • SABU 監督:『砕け散ることろを見せてあげる』
  • 園子温 監督:「エッシャー通りの赤いポスト」
  • 瀬々敬久 監督:『楽園』
  • 福永壮志 監督:『アイヌモシリ』
  • 山本起也 監督:『のさりの島』
  • 岨手由貴子 監督:『あのこは貴族』
  • 村野祐太 監督:『ぼくらの7日間戦争』

こちらのトークセッションは「無料」で開催です!

ばどほん
私は前から気になっていた監督のトークセッションにすでに予約済み!ほかには誰のお話を聞こうかな。

参加型イベントや多彩なワークショップ

ニッポン・コネクションで催されるイベントやワークショップは多種多彩。

映画に関することなら字幕の入れ方のワークショップ、日本文化についてならお料理教室や茶道、日本のお酒のワークショップ、折り紙に紙芝居など。

マンガ関連のワークショップでは、漫画の描き方から子供向けのキャラクターデザインのワークショップなどもあります。

ばどほん

どのワークショップもドイツ語(一部は英語)でのワークショップなので、ドイツ人のお友だちと一緒に参加するのがおもしろいかも。

ラジオ体操でリフレッシュ

この映画祭の参加型イベントとして欠かせない「ラジオ体操」。開催期間中の木曜日から日曜日まで正午に始まります。

ばどほん
私も会場で参加したことがあります。ちょっと恥ずかしかった…

日本音楽を楽しむイベント

「jujumo」は今年も参加

今年のニッポン・コネクションには、昨年に引き続き「jujumo」によるコンサートが開催。沖縄を拠点に活動しているご夫婦ユニットです。

「jujumo」の包み込まれるような優しい声色が気持ちいいんです。

「DJ neelie」による多ジャンルのミュージックミックス

「DJ neelie」がJポップや日本のフィルム音楽などをミックスしてお届けするライブ配信のイベントもあります。土曜日の午後8時からご自宅がパーティ会場になるかも?

現代影絵

影絵のおもしろさを伝えてくれるのが「劇団かかし座」によるパフォーマンスです。日本で初めてできた影絵専門の劇団で、今年のニッポン・コネクションではパフォーマンス以外にもドキュメンタリー映画「Documentary:Festival Of Shadows」の上映やワークショップもあって大忙し。

ばどほん

トレイラーを見たドイツ人の夫もつい微笑んでしまうパフォーマンス。言葉の壁を越えて楽しめます。

オンライン講演

講演のテーマは日本映画についてとは限らず、映画の枠を超えた講演内容のラインナップになっています。

日本の映画史、日本映画の題材として取り上げられる機会が増えた原子力問題や日本映画で描かれる家族像、一人の監督をフューチャーした講演、映画の音に関して等、「今」の日本映画をより深く知るために興味深い内容ばかり。

また現役の翻訳者による映画翻訳についての講演もあります。

※講演はドイツ語か英語によって行われます。

「Nippon Culture」にイベントの詳細あり

「第21回ニッポン・コネクション」で開かれるイベントは、ニッポン・コネクションのホームページのなかの「Nippon Culture」下に詳細が載っています。

興味ある方は是非チェックしてみてください。

21st Japanese Film Festival, June 1 – 6, 2021…

ニッポン・コネクションは映画以外のイベントにも注目してみよう

第21回ニッポン・コネクションの映画以外で催されるイベントは、映画に関することだけでなく、さまざまな日本文化についてのイベントも用意されているところに「ニッポン・コネクション」の懐の深さを感じます。

興味のある方は、ニッポン・コネクションのホームページで詳細をご覧ください。紹介しきれていないイベントもまだまだありますので。(もちろん、映画もお忘れなく)