【2022年】ドイツの祝日カレンダー!州別の祝日一覧と「夏時間が始まる日」など気になる日づけも

2022年のドイツの祝日を、ドイツ全土と州別に紹介します。

ドイツでは州ごとにも祝日がありますので、州をまたいだ旅行やビジネスの予定を立てるときには、旅先の州の祝日もチェックしてすることが大切です。

また、ドイツで暮らしていると気になる「カーニバル」や「オクトーバーフェスト」などの行事の日付けや、夏時間が始まる日の日付けなども紹介。ぜひお役立てください。

2022年のドイツの祝日カレンダー

ベルリン

ドイツ全土で祝日になる日

1月1日(土)元旦(Neujahrstag)
4月15日(金)復活祭聖金曜日(Karfreitag)
4月17日(日)復活祭(Ostersonntag)
4月18日(土)復活祭月曜日(Ostermontag)
5月1日(日)メーデー(Tag der Arbeit)
5月26日(木)キリスト昇天祭(Christi Himmelfahrt)
6月5日(日)聖霊降臨祭(Pfingsten)
6月6日(月)聖霊降臨祭月曜日(Pfingstmontag)
10月3日(月)ドイツ統一記念日
12月25日(日)クリスマス第1日
12月26日(月)クリスマス第2日

州別の祝日一覧

バイエルン州1月6日(木):三王来朝(Heilige Drei Könige)
7月16日(土):聖体祭(Fronleichnam)
8月15日(月):マリア昇天祭(Mariä Himmelfahrt)
11月1日(土):諸聖人の日(Allerheiligen)
バーデン・ヴュルテンベルク州1月6日(木):三王来朝(Heilige Drei Könige)
7月16日(土):聖体祭(Fronleichnam)
11月1日(土):諸聖人の日(Allerheiligen)
ザクセン・アンハルト州1月6日(木):三王来朝(Heilige Drei Könige)
10月31日(月):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
ベルリン州3月8日(火):国際女性デー(Internationaler Frauentag)
ヘッセン州7月16日(土):聖体祭(Fronleichnam)
ノルトライン・ヴェストファーレン州7月16日(土):聖体祭(Fronleichnam)
11月1日(土):諸聖人の日(Allerheiligen)
ラインラント・プファルツ州7月16日(土):聖体祭(Fronleichnam)
11月1日(土):諸聖人の日(Allerheiligen)
ザールラント州7月16日(土):聖体祭(Fronleichnam)
8月15日(月):マリア昇天祭(Mariä Himmelfahrt)
11月1日(土):諸聖人の日(Allerheiligen)
ブランデンブルク州10月31日(月):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
ブレーメン州10月31日(月):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
ハンブルク州10月31日(月):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
メクレンブルク・フォアポンメルン州10月31日(月):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
ニーダーザクセン州10月31日(月):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
シュレースヴィヒ・ホルシュタイン州10月31日(月):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
チューリンゲン州10月31日(月):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
11月20日(日):世界こどもの日(Weltkindertag)
ザクセン州10月31日(月):宗教改革記念日
11月16日(水):贖罪の日(Buß- und Bettag)

祝日じゃないけど気になる行事と日づけ

ドイツで暮らしていると、祝日ではないけど、結構、生活にかかわっているという行事があります。例えば、カーニバルやオクトーバーフェストなどの気になる日づけたち。

ここでは、私の独断で選んだ気になる行事と日付けを紹介します。

2月22日~3月2日:ケルンのカーニバル2022【Kölner Karneval 2022】

ドイツ最大のカーニバル「ケルンのカーニバル2022」の開催予定期間は、2月22日~3月2日です。

しかしシーズンそのものは、昨年2021年11月11日から始まっていて、11月11日にはコロナ禍のため2Gルール下で行われました。

最大のお祭り化する2月24日から灰の水曜日の前日である3月1日まで、毎日のようにストリートで賑わいます。

2022年は開催されるのか、キャンセルか…気になるところです。

3月27日:夏時間の開始(たぶん…)【Sommerzeit】

夏時間が始まる予定なのが、3月27日です。時計の針を1時間進めます。

EUはサマータイム廃止を銘打っていますが、まだ法整備されていないので、多分、サマータイムあります。

でも実際にどうなるのかはわかりませんので、報道などでチェックしてくださいね。

関連記事

2021年のドイツの冬時間は10月31日(日)に始まります。では、時計の針はどっちに回すのでしょうか。ばどほん私は毎年迷うんですよね。いつまでたっても慣れません。時計の針は1時間分、進めるのかな?[…]

5月8日:母の日【Muttertag】

ドイツで「母の日」は、お母さんに日頃の感謝を込めてお花を贈る日として大切にされています。

5月26日に「父の日(Vatertag)」は「男性の日(Männertag)」とも知られていますが、母の人は逆に、この日にお父さんたちが感謝されることはありません。

ばどほん
ちょっとかわいそうですが…

その代わり、男性陣が羽目を外せる日として許されているので、温かい目で男性を見てあげてください。

9月17日:オクトーバーフェストのスタート【Oktoberfest】

バイエルンの伝統的なビール祭り「オクトーバーフェスト」が9月17日から始まります。すっかり人気のオクトーバーフェストは、ドイツ各地でも開かれていますので、楽しんでみてください。

ばどほん
「マス」でビールを飲む喜び!強くなったような気がします!

10月30日:冬時間のスタート【Winterzeit】

10月30日に冬時間が始まりますので、時計の針を1時間戻しましょう。

ばどほん
もしも夏時間があったらね!

11月9日:ベルリンの壁が崩壊した日

1989年11月9日にベルリンの壁が崩壊しました。すでに20年以上前のできごとですが、気にせずにはいられない日付です。

11月11日:聖マーティンの日【St.Martin】

ザンクト・マーティンの日は、聖マーティンが通りいた乞食に自分のマントを切り裂き分け与えたことをきっかけに、洗礼を受けて慈悲深い生活を送ったことで聖人となった聖マーティンを称えた日です。

子どもたちが提灯を持って通りを練り歩くのが、お決まりの行事です。「マーティンス・ガンツ(Martins Ganz)」と呼ばれるガチョウ料理に舌鼓を打たれる方もいるかもしれませんね。

関連記事

もしもガチョウ(Ganz)を焼くのなら、照りってりのゴールデンブラウンに焼き上げたいと思いませんか。クリスマスやザンクト・マーチン(St.Martin)など、特別な機会に用意したいガチョウ料理。理想のガチョウの丸焼きは、こんがり[…]

12月6日:聖ニコラウスの日【St.Nikolaus】

子どもたちが楽しみにしている「聖ニコラウスの日」。靴の中にプレゼントを置いて行ってくれる優しいおじいさん、聖ニコラウスがやってきてくれます。

ばどほん

今年もニコラウスおじいさんが来てくれるといいですね

関連記事

11月下旬にもなると、ドイツではクリスマスイベントの目白押し。アドベントクランツに最初のロウソクに火をつけたら、数日後にはアドベントカレンダーが始まり、1週間も経たないうちにニコラウスもやって来る!ところで、このニコラウスとは誰?[…]

まとめ

バイエルン州は相変わらず祝日が多くてうらやましく思った2022年の祝日をまとめ。州ごとに祝日が違うというシステムに、州をまたいだ予定を立てるときには困惑させられることもあるので、必ずチェックをお忘れなく。

また祝日ではないけれど、カーニバルなどの気になる日づけもありますよね。役立ててもらえると嬉しいです!

最後まで読んでくださってありがとうございました。では、また!