【2023年】ドイツの祝日カレンダー!カーニバルやオクトーバーフェストの日付けも

2023年のドイツの祝日を、ドイツ全土と州ごとに分けて紹介します。また、学校の長期休暇や、ドイツで暮らしていると気になる「カーニバル」や「オクトーバーフェスト」などの祝日ではないけれど気になるイベントの日付けもご紹介。お役立てください!

ドイツの祝日をチェック前に注意すること!

ドイツ全土の祝日と州の祝日の両方をチェック

ドイツで祝日をチェックするときに気を付けることは、ドイツ全土で祝日になる日に加えて、州ごとに祝日もあることです。つまり、ヘッセン州にお住まいなら、ドイツ全土の祝日とヘッセン州の祝日の両方をチェックします。

また、ドイツには振替休日の制度はありませんので、祝日と日曜日が重なっても、その翌日の月曜日がお休みになることはありません。

ばどほん

そんな時は、今年は運がなかったと諦めましょう(笑)

旅先の祝日をチェックすることも忘れずに

州をまたいでの旅行に行かれることもあるでしょう。そんな時は、旅先の州の祝日を事前に調べておきましょう。そうしないと、旅行に行ったのにお店が全部閉まってる!なんて大変なことになってしまいます。

【2023年】ドイツの祝日カレンダー

ドイツ全土で祝日になる日

1月1日(土)元旦(Neujahrstag)
4月7日(金)復活祭(イースター)聖金曜日(Karfreitag)
4月9日(日)復活祭(イースター)日曜日(Ostersonntag)
4月10日(月)復活祭(イースター)月曜日(Ostermontag)
5月1日(月)メーデー(Tag der Arbeit)
5月18日(木)キリスト昇天祭(Christi Himmelfahrt)
5月28日(日)聖霊降臨祭(Pfingsten)
5月29日(月)聖霊降臨祭月曜日(Pfingstmontag)
10月3日(火)ドイツ統一記念日
12月25日(月)クリスマス第1日
12月26日(火)クリスマス第2日
【豆知識】祝日はドイツ語で「Feiertag」
祝日はドイツ語で「Feiertag」と書きます。読み方は「ファイヤーターク」。「ターグ」と濁らないようにしましょう。

【2023年】州別の祝日一覧

バイエルン州1月6日(金):三王来朝(Heilige Drei Könige)
6月8日(木):聖体祭(Fronleichnam)
8月15日(火):マリア昇天祭(Mariä Himmelfahrt)
11月1日(水):諸聖人の日(Allerheiligen)
バーデン・ヴュルテンベルク州1月6日(金):三王来朝(Heilige Drei Könige)
6月8日(木):聖体祭(Fronleichnam)
11月1日(水):諸聖人の日(Allerheiligen)
ザクセン・アンハルト州1月6日(金):三王来朝(Heilige Drei Könige)
10月31日(火):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
ベルリン州3月8日(水):国際女性デー(Internationaler Frauentag)
ヘッセン州6月8日(木):聖体祭(Fronleichnam)
ノルトライン・ヴェストファーレン州6月8日(木):聖体祭(Fronleichnam)
11月1日(水):諸聖人の日(Allerheiligen)
ラインラント・プファルツ州6月8日(木):聖体祭(Fronleichnam)
11月1日(水):諸聖人の日(Allerheiligen)
ザールラント州6月8日(木):聖体祭(Fronleichnam)
8月15日(火):マリア昇天祭(Mariä Himmelfahrt)-一部の都市のみ
11月1日(水):諸聖人の日(Allerheiligen)
ブランデンブルク州10月31日(火):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
ブレーメン州10月31日(火):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
ハンブルク州10月31日(火):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
メクレンブルク・フォアポンメルン州10月31日(火):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
ニーダーザクセン州10月31日(火):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
シュレースヴィヒ・ホルシュタイン州10月31日(火):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
チューリンゲン州10月31日(火):宗教改革記念日(Reformaitonstag)
9月20日(水):世界こどもの日(Weltkindertag)
ザクセン州10月31日(火):宗教改革記念日
11月22日(水):贖罪の日(Buß- und Bettag)

【2023年】学校の休暇

ヘッセン州

主な都市:フランクフルト、ヴィ―スバーデンなど

  • 春休み(Osterferien):4月3日~4月22日
  • 夏休み(Sommerferien):7月24日~9月1日
  • 秋休み(Herbstferien );10月23日~10月28日
  • 冬休み(Weihnachsferien):12月27日~1月5日

NRW州

主な都市:デュッセルドルフなど

  • 春休み(Osterferien):4月3日~4月15日
  • 聖霊降臨祭(Pfingstferien):5月30日
  • 夏休み(Sommerferien):6月22日~8月4日
  • 秋休み(Herbstferien );10月2日~10月14日
  • 冬休み(Weihnachsferien):12月21日~1月5日
ばどほん
フランクフルトとデュッセルドルフだと、2023年の夏休みの始まりが1カ月近く違いますね。

※ほかの州の学校の休暇はこちらのサイトで確認できます。

気になるイベントの日付け

カーニバルやオクトーバーフェストなど、ドイツならではのイベントがありますよね。ここからは、そんなドイツで暮らしていると気になるイベントの日程を紹介します。

2月16日:カーニバル

そもそもカーニバルは11月11日から始まっているそうなのですが、カーニバルのダンサーが街に出て踊ったりマーチをしたりするのは、2月16日です。

200年の歴史を持ち、ドイツ最大のカーニバル「ケルンのカーニバル2022(Kölner Karneval 2023)の開催予定期間は、2023年は2月16日~2月20日を予定しています。

ちなみに、今年のケルンのカーニバルのモットーは、„200 Jahre Kölner Karneval: Ov krüzz oder quer“です。

„200 Jahre Kölner Karneval: Ov krüzz oder quer“の意味は?

おやおや、ケルン語が混ざっていて意味が分かりにくいですよね。

„200 Jahre Kölner Karneval: Ov krüzz oder quer“は、標準ドイツ語に直すと、次の通りです。

„200 Jahre Kölner Karneval: Ob kreuz oder quer”
その意味は「ケルンのカーニバル200年:交差するのか、横断するのか」になります。

3月26日(日):夏時間の開始【Sommerzeit】

2023年に夏時間が始まるのは、3月26日(日)です。時計の針を1時間進めましょう。

ばどほん

寝不足注意です!

5月14日:母の日【Muttertag】

2023年の母の日は、5月14日です。お母さんに日頃の感謝を込めてお花を贈りましょう。

ちなみに「父の日(Vatertag)」は5月18日(木)です。「男性の日(Männertag)」とも呼ばれて、男性陣がお酒を飲みながら楽しみます。母の日のように、お父さんたちが感謝されないという点で、日本の父の人はだいぶ印象が違います。

ばどほん
父の日は、男性陣のことを大目に見てあげましょう💛

9月16日~10月3日:オクトーバーフェストのスタート【Oktoberfest】

バイエルンの伝統的なビール祭り「オクトーバーフェスト」は、9月16日~10月3日まで開催されます。2023年で188回を迎えるオクトーバーフェスト。

ドイツ全土で定着した感のあるオクトーバーフェストですから、あなたの住む街でもやっているかもしれませんよ。

ばどほん
しばらく「マス」でビールを飲んでいないなあ。

10月29日:冬時間のスタート【Winterzeit】

10月29日(日)に冬時間が始まります。時計の針を1時間戻します。

ばどほん
EUはすでに夏時間制度を廃止していますが、まだ施行されていません。
もしも施行されないままならば、10月29日は時計の針を1時間戻して!
1時間長く、寝られますよ~

11月9日:ベルリンの壁が崩壊した日

1989年11月9日にベルリンの壁が崩壊しました。今でもTVなどでは、この日の出来事についての特集が組まれます。ドイツ国民にとって忘れられない日です。

11月11日:聖マーティンの日【St.Martin】

毎年11月11日は、ザンクト・マーティンの日です。

聖マーティンとは、通りがかりに見かけた乞食に自分のマントを半分に切り裂いて分け与えたことなど貧しい人や弱者などへの献身的な態度が評価されて、聖人となりました。その聖マーティンを称えているのが、ザンクト・マーティンの日です。

この日は、子どもたちが提灯を持って通りを練り歩くのがお決まりの行事。また、「マーティンス・ガンツ(Martins Ganz)」と呼ばれるガチョウ料理で祝う方も少なくないでしょう。

関連記事

もしもガチョウ(Ganz)を焼くのなら、照りってりのゴールデンブラウンに焼き上げたいと思いませんか。クリスマスやザンクト・マーチン(St.Martin)など、特別な機会に用意したいガチョウ料理。理想のガチョウの丸焼きは、こんがり[…]

12月6日:聖ニコラウスの日【St.Nikolaus】

子どもたちが楽しみにしているのが「聖ニコラウスの日」。ドアの前に靴を置いておくと、6日の朝には靴の中にプレゼントが入っています。

ばどほん

今年もニコラウスおじいさんが来てくれるかな

関連記事

11月下旬にもなると、ドイツではクリスマスイベントの目白押し。アドベントクランツに最初のロウソクに火をつけたら、数日後にはアドベントカレンダーが始まり、1週間も経たないうちにニコラウスもやって来る!ところで、このニコラウスとは誰?[…]

まとめ

2023年の祝日やドイツで行われる主なイベントの日程をまとめてみましたが、いかがでしたか。旅行の予定など、2023年の予定を立てるのに役立てていただけたら嬉しいです。

最後まで読んでくださってありがとうございました。