• 01/22/2022

成績を上げる最後のチャンス!「Notenbesprechung」で追い込みをかけるコツと注意点

ドイツの学校で成績をあげようと思えば、大切なのはペーパーテストと授業態度。ペーパーテストが重視されるのはわかりやすいですが、授業態度も高く評価されるので、できる限りたくさん挙手して意見を言うと「いい成績」に繋がります。 いろいろと頑張ってきたけれど、 […]

  • 01/20/2022
  • 01/20/2022

「頑張って手を挙げて!」ドイツで学校では意見が言えることが大事

ドイツの学校で通信簿の評価が名によってつけられるのかと言うと、「テストの成績」と「授業態度」です。テストの成績が通信簿に影響するのは当たり前のこととして、では「授業態度」とは何か。 先生の話をよく聞く、おとなしく着席しているなど思いつかれるかと思うの […]

  • 01/01/2022
  • 01/01/2022

【元旦・1月2日限定】「フローエス・ノイエス・ヤー(Frohes neues Jahr)ごっこ」とは?

あけましておめでとうございます。 新年が始まりました! 天気もそれほど変わらないのに、昨日までとちょっと気分が違うのは、「新年」の威力。なにかしら新鮮な気分にさせてくれます。 この新鮮な気分をおすそ分けをしてくれるのが、「フローエス・ノイエス・ヤー( […]

  • 12/31/2021

【2022年】ドイツの祝日カレンダー!州別の祝日一覧と「夏時間が始まる日」など気になる日づけも

2022年のドイツの祝日を、ドイツ全土と州別に紹介します。 ドイツでは州ごとにも祝日がありますので、州をまたいだ旅行やビジネスの予定を立てるときには、旅先の州の祝日もチェックしてすることが大切です。 また、ドイツで暮らしていると気になる「カーニバル」 […]

  • 12/29/2021
  • 12/29/2021

「東方の三博士」の意味とは?「三王来朝」とヘロデ大王の恐ろしいたくらみ

「東方の三博士」とは生まれたばかりのイエス・キリストの最初の訪問者です。聖書にもこの博士たちの記述は少ないため、謎に包まれていることも多い人物です。 博士たちがキリストを訪ねた日とされる1月6日は「三王来朝」とされて祝日になっている地域もあるほどです […]

  • 12/28/2021
  • 12/29/2021

クリスマスと正月が一緒に!クリスマスの飾りつけはいつ片付けるの?

クリスマスが終わったらお正月の飾りつけ、と慌ただしい年末をお過ごしの方も多いはず。でも、ドイツではクリスマス連休が終わった12月27日になってもクリスマスの飾りつけを片付けることはありません。 そもそもお正月の飾りつけもないのですが、理由はそれだけで […]

  • 12/27/2021
  • 12/27/2021

【2021年のクリスマスを振り返る】コロナだから…クリスマスでの両親の心情に変化が!

「クリスマスは家族と一緒に過ごすもの」というドイツ流のクリスマスにはすっかり慣れましたが、コロナ禍とあっていろいろと行動が制限されました。 でもそれがかえって家族との貴重な時間を過ごす機会になることも。 2021年の我が家のクリスマスの覚書として書か […]

  • 12/26/2021
  • 12/26/2021

ガチョウ《Ganz》を香ばしくゴールデンブラウンに焼き上げるには?濃厚ソースのレシピも紹介

もしもガチョウ(Ganz)を焼くのなら、照りってりのゴールデンブラウンに焼き上げたいと思いませんか。 クリスマスやザンクト・マーチン(St.Martin)など、特別な機会に用意したいガチョウ料理。 理想のガチョウの丸焼きは、こんがりと茶色に焼きあがっ […]

  • 12/25/2021
  • 12/25/2021

【クリスマスイブ】withコロナでもクリスマスを楽しめる?【個人談】

新型コロナウイルスに振り回されたクリスマスイブでした。新型コロナウイルスにより街中、教会の礼拝などに規制がかかっていても、クリスマスはせめて祝いたいという気持ちがドイツ人は強いです。ドイツ人にとってクリスマスは年に一度の家族が集まるイベントで、日本の […]